Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

最新のお知らせ


2019年4月7日 : 今回のForbes取材で気づいたこと
【 Forbes取材で気づいたこと② 】

親が子どもにできることは究極3つしかないとエンパワー キッズでご紹介していますが、今回あらためてこの3つ目の大切さを確認することができたように思っています。



Forbesの取材前日、朝から夜までずっと英語の資料を作っていました。



大学時代なら2,3時間あればできただろうに、こんなに時間が掛かってしまう状況にビックリ&ションボリ&グッタリ…



時間に追われてたぶん相当必死だったと思う笑



でもそんな様子を子どもたちが見てくれていて、私が作る英語の資料にも興味を持ちながらも



なにか飲みたいか聞きにきてくれたり、気分転換になるように茶々丸を連れてきてくれたり、キッチンやリビングを片付けておいてくれたり



自分たちができることを自分たちで見つけてやってくれていました。



なんとか終わったもののご飯を作る気力もなかったので、みんなで焼き鳥を食べに行ったんですが、いままでは興味もしめさなかった留学についていろいろ聞いてくれたりもして!



やっぱり子どもたちに伝わるのは、なにを言うかではなくなにを見せるかなんだと、子どもたちの素直な反応をみて確信したし



上手くいくいかないは関係なく、ママが一生懸命なにかに取り組む姿勢こそが子どもたちの自立やリーダーシップをいちばん自然な形で引き出すことができる!!



そう思いました。



詳しくはエンパワー キッズでお伝えしますが、子どもたちにはいつも支えてもらってホントに感謝!



今夜は娘の12歳のお誕生日を両家の両親と筒井夫妻もお呼びして盛大にお祝いしたいと思います!!

*************************************
【 Empower Kids 】
子どもたちの自立とリーダーシップをサポートしたい
ママのためのグルコン型オンラインサロン
月額1600円
https://strongersuits.com/71773/%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%86%85%e5%ae%b9/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3/

【 7つの習慣ボードゲーム会 】
4月15日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/342173906436097/?ti=icl
4月19日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/543568239801898/?ti=icl

【 第29回 珍獣会 】
すべてをバランスよく手にしている
女性経営者コミュニティ
4月22日19:00~
https://www.facebook.com/events/590168698148078/?ti=icl


2019年4月5日 : 今回のForbes取材で気づいたこと
【 今回のForbes取材で気づいたこと 】

Forbesが取材するに当たり探していたのは、日本で企業に勤めていたけど出産育児を機に退社して、その後自分でビジネスを立ち上げた女性起業家で、かつ英語が話せる人だったようで、条件にぴったりハマる私に依頼がきた訳ですが



妊娠が分かった時にマタハラ的なことがあったり、産後に職場復帰しにくい雰囲気があったから退社して起業の道をえらんだのではないかという仮説を立てていらっしゃいました。



日本では実際にいまでも約60%の女性が、ひとり目の妊娠出産を機に退職していて、そこにマタハラがあるケースも少なくないよう…



私が産休を取った2006年はまだ前例が少なかったし、女性のキャリア継続や職場復帰をすすめる傾向もなく、マタハラという言葉はなかったけどきっとそれに近いものが当たり前にあった時代。



でも、私はその仮説に対しては、明確に否定をさせていただきました。



当時の上司に妊娠を報告した時、すごく喜んでくれたのをいまでも覚えているし、職場復帰せず退社すると報告に行った時も残念だと言いつつも私の選択を尊重してくれた。



マタハラなんて1ミリも感じたことがないと言うと取材担当のAmyはとても驚いていました。



正式に退社してもう9年が経ちますが、改めて素晴らしい環境でお仕事していたことに気づき感謝でいっぱいです。



本当にありがとうございました!!



そして、会社員でも起業家でも経営者でもなにかを手にするためになにかを諦めるのではなく



いつも自分で自分の生き方を選択し、さまざまな役割をバランスよく果たしながら自己実現することを当たり前にしたいと思いを新たにさせていただきく時間になりました!

*************************************

【 Empower Kids 】
子どもたちの自立とリーダーシップをサポートしたい
ママのためのグルコン型オンラインサロン
https://strongersuits.com/71773/%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%86%85%e5%ae%b9/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3/

【 7つの習慣ボードゲーム会 】
4月15日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/342173906436097/?ti=icl
4月19日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/543568239801898/?ti=icl

【 第29回珍獣会 】
すべてをバランス良く手にしている
女性経営者コミュニティ
4月22日19時~
https://www.facebook.com/events/590168698148078/?ti=icl


2019年4月4日 : Forbesの取材受けてきました!
【 Forbesの取材受けてきました!!】

7つの習慣とAwarenessでの学びをきっかけに、2014年に起業したこと



Smart Mama's ClubやEmpower Kids、そして珍獣会(Effective woman)について



わたしがコミュニティを通して見てきた日本のママや女性起業家の変化や傾向、また男性やウーマンノミクスの影響について



久しぶりに脳みそに大量の汗をかきながら笑、ガンバってお伝えしてきました!



取材担当のAmyはとてもフレンドリーで、最初にZARAが好きという共通点を見つけたことでアイスブレイクできた気がするし



虎ノ門ヒルズにあるアンダーズの個室を予約してくださっていたので、心地よい上質なエネルギーに包まれながらリラックスしてお話しすることができた!!



自分の英語力のオチっぷりには、帰国して18年という年月を感じましたが涙



わたしが伝えようとすることに理解を努め、興味を持ってたくさん質問していただけたこと、本当にこころから感謝しています。



そして同行して写真を撮ってくれたキョンキョン、いつもホントにありがとう。アンダーズのモーニングブッフェ良かったね!



記事になるのは6月くらいということなので、楽しみに待ちたいと思います!!

*************************************
【 Empower Kids 】
子どもたちの自立とリーダーシップをサポートしたいママのためのグルコン型オンラインサロン
https://strongersuits.com/71773/%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%86%85%e5%ae%b9/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3/

【 7つの習慣ボードゲーム会 】
4月15日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/342173906436097/?ti=icl
4月19日 13:00~16:00@表参道
https://www.facebook.com/events/543568239801898/?ti=icl

【 第29回 珍獣会 】
https://www.facebook.com/events/590168698148078/?ti=icl






2019年4月2日 : 情報量と考える力は反比例する!

こんばんは!



原則マフィアの大隅聡子です。



インターネットやSNSが生活にかかせないモノとなった情報化時代のいま、私たちは日々大量の情報にふれていますよね。分からないことはGoogle先生がすぐに教えてくれるし、こちらから探しにいかなくたって、私たちが求めていそうな情報があちらからやってきたりする!



でも...情報量が多いのはとても良いことのようにみえて、実はリスクもあることを知っていますか?



ひとつは、情報に振りまわされてしまうリスク



たくさんの人があらゆる視点から情報を発信しているので、ひとつの事柄にたいして真逆の解釈があり、どちらが自分のケースに合っているか分からなくなる。明確な判断基準をもっていなければ、本当に求めている情報をえらぶことが出来ません。



もうひとつは、考えなくなるリスクです!



情報がたくさんあるからゆえに依存してしまい、自分で考えないようになってしまうのです。



ちょっと考えれば分かるようなことなのに、すぐリサーチしてその情報に振りまわされてしまう。



これは、子育ても同じだと思う。



子育て本はいまもむかしも溢れていて、すばらしいノウハウが書かれています。ママ友からも興味深い情報をたくさん聞くでしょう。



でも、そのノウハウや情報にフォーカスするばかりに、目の前の子どもを見なくなっていませんか?



子どもが熱をだした時に「38度以上ならすぐ病院へ!」と子育て本に書かれているのを読んで、全身状態が良いにも関わらず救急車を呼んでしまう感じ!?笑いばなしのようですが、しつけや勉強に関わることとなると、これに近いことをやっている可能性はありませんか?



誰よりも子どもを気にかけ理解しているママだからこそ、情報に飛びつく前に考えてほしい!!



エンパワーキッズは、子育てをメインに扱いながら、人間関係と人材育成をパワーアップするための考え方やコミュニケーションを身につけていくためのグルコン型オンラインサロンですが



授業を受けるかのようにただ学ぶのではなく、自分で考える習慣を身につけることにフォーカスしているため、一方的な情報提供だけではなく、質問や提案に対するみなさんのシェアも含め双方向のコミュニケーションを大切にしていきたいと思っています。



質問されて初めて自分が無意識にとっている行動や言葉に気づいた!
視点が変わったら自分の当たり前は当たり前じゃなかった!
無理だと思い込んでいたことが背中を押してもらったら意外とあっさり出来た!



こんなことってよくありますよね!
でもどれもひとりではなかなか出来ないことだったりします。



だからこそエンパワーキッズの環境を活用して欲しい!!



疑問や課題を共有することで自分の思考や行動のパターンに気づいたり、いままで考えもしなかったあたらしい選択肢に出逢うことが出できるはずです。



また、表面的な理解やその場しのぎの対応ではなく
なぜそうなるのか?
なぜそう考えるのか?
なんのためにしているのか?
誰のためにしているのか?
本当はどんな結果をのぞんでいるのか?




自分を振り返るきっかけを得ることで反省改善につながり、根本的な解決が可能になります。



結局いつも同じことで悩んでいる…なんて状況はもう終わりにして、みんなで成長を楽しみながら前にすすんでいきましょう!!子育てどころかすべての人間関係に大きな変化がでてくると思います。



エンパワーキッズ詳細

① 子ども達に主体性を発揮させるための考え方や関わり方の紹介
② 自分の思考や行動パターンに気付くきっかけとなる質問
③ 新しい行動や習慣の提案
④ ミニセミナー付きオフ会の開催
⑤ 大隅聡子がすすめる本や映画、勉強会の紹介



『すべての子どもは生まれた時は天才である。しかし1万人のうち9999人は、大人によってうっかり凡人にされてしまう。』バックミンスター・フラー



親の限界が子ども達の限界を作ってしまうのではなく、子ども達が本来もっている価値と可能性を引き出すアシストに集中して、親を軽々と越えていく天才キッズに育てていきましょう!



グルコン型オンラインサロン

エンパワーキッズ
~子どもたちの価値と可能性に一点集中~

月額1600円





今日も読んでいただき、どうもありがとうございました!



2019年4月1日 : あなたにとって子育てとは?
こんばんは!



原則マフィアの大隅聡子です。



新しい元号『令和』も発表され、そして新年度も始まり、なんだか身が引き締まりますね!環境が変わる方もたくさんいらっしゃると思いますが、心機一転がんばっていきましょう。



実は、私も今日から『エンパワー キッズ』という新しいサービスをスタートいたしました!(詳細はのちほど)



ママたちにもっと子育てを楽しんで欲しい!
ママたちにもっと自由に生きて欲しい!




そんな思いを込めて…



さて、質問です!!



「あなたにとって子どもとは、なんですか?」
「あなたにとって子育てとは、なんですか?」




私たちはすべてのモノやコトやヒトを『前提』を通して見ています。その前提はみんな違うので、それぞれが自分の好きなメガネをかけているとイメージしてください。



ママたちと会話していると「ウチの子は私に似て〇〇なので」という方が多いように感じていて、その〇〇がメガネのレンズであり前提になるんですが



そうすると、なにをしても〇〇に見えてしまうし、結果〇〇になってしまうんですよね。



子どもはひとりではなにも出来ないと思っているからつい手を出してしまうし、自分のモノだと思うからコントロールしようとしてしまう…




子育ては人に迷惑をかけない人間に育てるコトだと思うから、押さえつけてちゃんと育てようとしてしまう…



私は子どもというのは、『別人格』であり、『お預かりもの』だと思っています。



そして子育てというのは、『あなたがこの世に生きた証を、未来に生きる人たちのココロに刻み込める仕事』だと以前に教えていただきました。



もし!



未来に大きなインパクトを与え、世の中に価値をつくる大切で重要な人財を、小さい時だけ預かっているとしたら



あなたはなにを伝えたいですか?
なにを身につけて欲しいですか?




子育て(というかすべての人間関係)において、一発逆転ホームランはありません。



だから偉大なことをするとか、大きな変更をかけるとか、そんな必要はなく、誰でもできる日々の小さな積み重ねが、時間をかけて大きな花を咲かせます。



むしろ、続けなければ意味がないので、無理なく続けられることを、新しい仕組みや習慣として取り入れていきましょう!


エンパワー キッズは、子どもたちの価値と可能性にフォーカスするための関わり方や、そのベースとなる考え方を、みんなで学び身につけていく『グルコン型のオンラインサロン』です。



一度勉強して身につくならそんなにラクなことはありませんが、身につけるには何度も何度も反復することがとても大切!!



だからこそエンパワー キッズの環境を使っていただきたいと思っています。



興味があればぜひ詳細をご覧になってみてください!!



エンパワーキッズ

~子どもたちの価値と可能性に一点集中~


月額1600円




読んでくださってありがとうございました!!