Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

こんばんは!



原則マフィアの大隅聡子です。



前回は『良心の磨き方』についてお伝えしました。



現場で削られて初めて産まれ持ったダイヤモンドの輪郭が見えてくる!そして困難が立ちはだかる度に、自分にこの質問をすることで良心というコンパスが示す方向に軌道修正されます。



□自分はなんのために、誰のために、なぜこの仕事をやっているのか?
□この仕事をやる意味と意義はなんなのか?
□自分はどんな人間で、本当はどうなりたいのか?
□自分はなにが好きで、なにが得意で、本当はどうしたいのか?



良心が「迷わずGo!」と言うならすべてをやる理由に変えて突き進めばイイし、もし違和感があるようならその仕事自体を見直してみるのもイイかもれしれません。仕事を選ぶ時の基準として『その仕事を通して自分の良心が磨かれるかどうか?』というのは大切な要素のひとつだから!



その仕事や手段が搾取を目的としていたり、社会正義に反するようなら、もちろん良心が中断を起こしてくれると思いますが、単純に『稼ぎたい』だけでも実は良心は「Go!Go!」とは言ってくれないようです…



良心が「迷わずGo!Go!Go!」と背中を押してくれる時、そこには『成長』という価値観が必ずあるような気がしています。



「いくら稼げる?」だけではなく、「どんな自分に成長できるのか?」さらに言えば、「自立して自分の未来をコントロールできるようになるか?」「自分自身が資産となり、無から有を生み出せるようになるかどうか?」にフォーカスすることが重要です!



『金持ち父さん貧乏父さん』で御馴染みのロバート・キヨサキ著『21世紀のビジネス』には、冨の形成を助ける8つの資産として以下の8つが紹介されています。



資産1 実社会でのビジネス教育
資産2 収入を伴った人間的成長の道
資産3 夢と価値観を分かち合う友達の輪
資産4 あなた自身のネットワークの力
資産5 複製可能、拡張可能なビジネス
資産6 高度なリーダーシップスキル
資産7 真の冨を形成するメカニズム
資産8 大きな夢と、それを実現させる能力




もし自分がこの資産を手にすることが出来たら、世の中にどんな価値を創りたくさんの人に貢献できるだろう?生まれ持ったダイヤモンドをどんな風に輝かせることができるだろう?



考えただけでも凄くワクワクしますし、これこそが本当の意味での資産形成だと私は思っています!



メンターである(株)Awarenessの高橋敏浩マスターコーチからいただいた「仕事は生活費のためにするものではない!成長と貢献のためにするものだ!」という言葉を忘れることなく、これからも淡々と着々と資産形成していきます。



いつも長文読んでいただき、感謝します!!

——————————

Line@始めてます!
ご登録はこちらから!



どんな状況でも金のたまごをポコポコ産めるようになりたい!!