Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

『紹介』を大切に!

こんばんは!



原則マフィアの大隅聡子です。



最近『紹介』が以前より軽く見られているような気がしています…(悲)



自分が「紹介する」とか誰かに「紹介していただく」時、前提としてあるべきものは何でしょうか?



それは『信頼』です!



いまはビジネスにおいてもプライベートにおいてもマッチングサービスや交流会がたくさんあり、私もそこからたくさんの有難いご縁をいただいていますが、たまに困ってしまう時もあります。



会ったばかりの方に「◯◯さんをご存知なら私を紹介して欲しい」と頼まれたり、一方的に「◯◯さんを紹介しますので繋がってください」と言われたり…



もちろん双方のためになりそうであれば『紹介』はとても有効ですが、紹介する時は自分の信頼残高を、紹介していただく時は相手の信頼残高を使っている意識を持ってくださいね(7つの習慣ボードゲームをやったことがあることは信頼チップをイメージしてください)!



『紹介』の結果、新しいアイディアが生まれ相乗効果が起きたり、問題解決ができたりすれば素晴らしいですが、もし何も起きないどころか、問題が起きてしまった時は紹介元の信頼にも関わってくる!そして残念ながら、紹介を軽くみている人ほどあっさり不義理をしたりします。



そしてそれはSNSでも同じ!



最近、友達に頼んで定型文や写真を大量に同時発信させている方をよく見かけます。それがマーケティングとしてバズ的に情報を拡散させるのに有効なのはよく理解していますし、信頼や確信がベースにあるならまったく問題はありません。



でもそこまで信頼もなく、広める価値のある情報かどうかも分からないまま「SNSでシェアするくらいなら!」と安易にやってあげたり頼んだりしているとしたら、そこには自分や相手の信頼が関わっていることをよく考えましょう!



ちなみに私は私の信頼において、本当にイイと思う人やモノや情報しか紹介しませんので、ご安心ください(笑)



『紹介』を軽くみない!
『紹介』を大切に!!

——————————

Line@始めてます!
ご登録はこちらから!