Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

税金コントロール


昨日は税金コントロールのセミナーを受講してきました!



18年間国税調査官としてトップの成績を修め、現在はタックスコンサルタントとして活躍される國井先生が経営者のコンサルに入る際は、こんな質問からスタートするそうです(驚)



「御社は法人税いくら納めたいですか?」



少なくとも私はされたことのない質問ですが、もし聞かれたら何と答えますか??



國井先生はここから逆算して合法的なあらゆる手段を提案してくださるそうです!!



日本がどういう仕組みで成り立っているのか?国の経営という視点からみた会社員や経営者、投資家、ビジネスオーナーの位置付け、税金の定義と目的における事実と解釈のギャップ、国の情勢の実態や国税の内情など…



すべてが衝撃で顎が外れそうだった(唖然)



とにかく分かったのは無知ほどのリスクはなく、また中途半端に勉強して分かった気になっているのも無知同様だということ!



『最大のディフェンスは最高のオフェンスに変わる』



日本人は稼ぐことにばかりフォーカスしていて守りが弱いというのは感じてはいましたが、だからこそ本当の守りの知識を身につけたらもっとお金を残せるようになると思った!!



税金コントロールというとたくさん稼いでから…とおっしゃる方がとても多いんですが、それではもしかしたら遅いかもしれません(汗)



消費税が上がれば上がるほどウキウキしてしまい、日本を最高のタックスヘイブンだと語る國井先生から税金コントロールを学べるチャンスは5月です!



税金と仲良くなることに興味のある方がいましたらシェアしますので遠慮なくご連絡ください!



昨日からいまだに興奮冷めあらぬ今日です(笑)