Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

目標達成へのこだわり

こんにちは!



女性起業家専門マインドコーチの大隅聡子です!



週末に子ども達からの提案で7つの習慣ボードゲームにチャレンジしてみました!子ども達だけのボードゲームをナビゲートするのは初めてだったので、どうなることかと思いきや…



普通に出来る!!



しかも全員達成!!!



おめでとう!



このボードゲームをやったことがある方なら分かると思いますが、全員達成は決して簡単ではありません。普段は大人向けにボードゲーム会を開催している私だから気付けた子ども達の強みがありました!



大人と子どものいちばんの違い!!それは…



目標達成へのこだわりです!



目標達成に必要なものがなかなか集らなくても、ゲーム終盤で大きな出来事がありピンチに陥っても、子ども達は最後まで諦めずに必死にコミニケーションを取っていました。お願いしてでも髪振り乱してでも協力者を募ったり、自分から提案したりしているうちに何が何でも絶対に達成したい思いが周りに伝わり、新しいアイディアが生まれ、結果として素晴らしいチームワークにより全員達成となりました!



子ども達は普通にやっていましたが、大人はこうはいかない(汗)



もっと勇気を発揮して自分の欲しいものを明確に伝えれば新しいアイディアが生まれるのに、自分のビジョンを語り協力を仰げば達成できると分かっているのに、それが出来ない人がたくさんいます。



そういう時大人はあれこれまっとうな言い訳をしますが、実はシンプルに目標達成ではないものを優先しているだけのこと!



それはプライドだったり恐れだったり弱さだったり人によって違いますが、私の場合は格好いい(と勝手に思い込んでいる)自分のイメージを壊したくないんだろうと思う。でもこの壁を超えないと次のステージには行けないことも分かっているし、次のステージに自分の理想像があることも分かっているし、そもそも成幸者から見たら私は格好良くないし(苦笑)、言ってしまえば究極の自己中だし(悲)。ある方に「格好いいまま成幸できると思うな!」と言われたことも思い出した…



だからいまの私の目標のひとつは『恥をかきまくる』です!聡子という名前をたまに恥子と間違われるくらいだから余裕なはず!!



そして来週は(株)AwarenessのDynamic Relation Seminar(DRS)があり、今回もアシスタントに入らせていただきます。受講生の皆さんの現在地確認→ブレイクスルー→最良の願望の明確化をアシストすると共に、私自信も立ちはだかる壁を超えて次のステージに行けるようチャレンジする!!新年を迎える前にこのようなチャンスをいただけることに心から感謝します。



交渉の様子を見ながらWin-Winの定義である『勇気と思いやりのバランス』の意味や意義を伝えたり、明確な目標があったから何をしたら良いか分かったことを振り返ったりして、とても価値ある時間が過ごせたし、何よりも子ども達が「ずっとやっていたい!」というほど楽しんでくれたのが嬉しかった!



そして新たな共通言語が増えました!



「勇気を発揮してみたらどう?」
「思いやりはどこいった?」
「それはどういうミッションのためにやるの?」
「イベントカードそろそろ来るかもよ!準備してる?」



こんな会話が出来たら、ますます子育て楽になっちゃうな(笑)



いつもたくさんの重要な気付きをくれる素晴らしい子ども達に感謝!!