Strongersuitsは、女性がさまざまな役割をバランスよく果たしながら自分で自分の人生を選択していくための学びと環境を提供し、なりたい自分になって輝いて生きるためのアシストをいたします。

私自身もそうであったように、女性の起業は、価値観や生き方、原体験がみなもとになっている場合が多いですよね!



ビジネスにおける目標達成や自己成長が、人生(プライベート)における目的やビジョン、なりたい自分になれるという確信と繋がっていることが豊かな人生を送るためにはとても大切なので、そんな女性起業家が増えれば増えるほど、いまの日本が目指している『すべての女性が輝く社会づくり』に繋がっていくと私は信じています。



私も6年前に7つの習慣という一冊の本との出逢いをきっかけに自己投資を始めたところから人生が大きく変わり、また私が成長すればするほど子ども達が自立したというサプライズに感動し、ママでも安心して楽しく学べる環境を創ることで女性の生き方の当たり前を変えたいと思い、2014年に株式会社Strongersuitsを設立しました。



まさに思いだけで起業したミッション先行型ですね(苦笑)



ビジョンやミッションには溢れていましたが、正直このビジネスで稼げるかどうかなんてよく考えていなかったし、会社設立に必要な手続きも会計処理もまったく分からず言われるがまますべて人任せにしていました。もちろん任せるべきものは人に任せた方が良いと思いますが、分からないまま任せるのと理解した上で任せるのとではまったく違います…



今から思えば資金的な観点から考えても、経営者としてのマインドや在り方を体得するという観点から考えても、経営を学ぶという観点から考えても自分でやった方が良かったと思うこともある。特にまだ事業規模が小さく、起業家として駆け出しのスタートアップの時はそうです!!



起業するということはその事業に責任を持つということです。主婦や会社員なら許されるような「知らなかった」では済まされないこともたくさんあります。



どんなに提供する製品やサービスが素晴らしくても、最低限のマナーを守らなければ社会から信頼を得ることはできません…人格という土台のしっかりしている人だけが、個性や能力という自分らしさを発揮できるのと同じことです。



女性は数字や実務に弱い傾向がありますし、「税金」や「会計」、「社会保険」、「契約書」という言葉を聞いただけで難しそうと思ってしまいがちですが、一度基礎を押さえてしまえば実はそんなに難しくありません。また、一連の流れや全体把握が出来るからこそ、何を人に任せ何を自分でやるべきなのかが見えてきます!



分からないことを分からないままにしない!!
曖昧なことを曖昧にしたままにしない!!



これはすべてにおいてとても重要なことです。



私が代表理事を務める日本スマートナデシコ協会では、【最低限知っておきたい起業のマナー】というセミナーシリーズを展開しており、今年の4,5,6月に開催した第1期が大好評だったため、来月から第2期をスタートさせます!



起業準備→会社設立→経営→雇用、それぞれのタイミングでどのような準備をしたら良いのか?誰に何を頼んだら良いのか?費用はいくらかかるのか?気をつけるべきことは何か?優先するべきことは何か?税務・法務・労務の観点から、時系列でポイントを掴んでいきましょう!



私も起業に向けての心構えについて少しお話させていただきます。



重要なことを先にしっかり学んで土台を固めた上で、女性起業家として事業に責任を持ち、思いをカタチにしていきましょう!



実務にちょっと自信のない女性起業家の方や、起業を視野にいれている方にはかなりオススメのセミナーです。信頼できる弁護士、税理士、社会保険労務士の先生方と繋がれるというのも大きなメリットだと思います。



皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています!!


最低限知っておきたい起業のマナー
第1回目【起業準備編】
日程:8月6日
時間:9時半~11時半
場所:東京ウィメンズプラザ
料金:3000円(学生2000円)